山市電機株式会社 採用情報 Enriching society and the future Message from Employee
生産管理部 生産管理課 課長 成願 亮

製造業の枠をこえて、山市電機を世界に広めたい。

生産管理部 生産管理課 課長成願 亮Akira Jogan2019年入社

スムーズな進行をコーディネートする。

私が所属する生産管理部の業務は、ひとことで言うとお客様と現場の橋渡し役。お客様のご依頼を、スケジュールの調整・管理も含めて、現場スタッフが作業しやすいようコーディネートするのが主なミッションになります。業務を円滑に進めるために、製造部や品質管理部などすべての部署とコミュニケーションをとるので、自分自身が話しかけやすいキャラクターであるよう心がけています。また、対外的には会社の顔になるわけですから、現場の状況を常に把握しておく必要があります。そういった意味で、入社後にまず経験する現場業務は、その後どのような部署に配属になっても多いに役立ちますね。

会社の根幹を担う人材へ。

しっかりと適正な評価をしてもらえるのは、山市電機の自慢できるところ。その人の個性を尊重し、適材適所の役割を担えるので、仕事のやりがいを見つけやすい職場でもあります。今後は、いま以上に会社の根幹を支えられる人材になることをめざしています。そして、山市電機という会社を大きく前へ動かしたい。目標としては、山市電機の業界内外での知名度をもっと上げ、世界中の誰が聞いても「あの山市さん!」と言われるまでにしていきたい。製造業の枠をこえて、社会にインパクトを与える。その一員として働いていきたいと考えています。